キャッシュレス

【キャッシュレス決済】応用編!キャンペーンを利用して20%還元!




うたすけ
うたすけ
どうも!ポイント・節約大好きうたすけです!

みなさん、普段のお買い物をキャッシュレス決済でお得にして少しでも節約したいですよね?

キャッシュレス決済を利用してお得にお買い物をしませんか?

今回はすでにキャッシュレス決済を利用している方に向けてお得に利用できるキャンペーンを紹介します。

  -この記事を読むとわかること-

キャッシュレス決済をお得に利用する方法

キャッシュレスのサービスを選ぶ際のポイント

現在各社で自社のサービスを利用してもらうためにポイント付与やキャッシュバックという施策で顧客の獲得競争を繰り広げています。

ユーザー側からするとキャッシュレスで日常のお買い物を安く済ませるチャンスなんです!

この機会に勉強して明日から実際にお買い物に利用してみませんか?




期間限定のキャンペーンで20%以上お得に買いものをする方法!

それではキャッシュレスのサービスでお得に使えるサービスを紹介します。

LINE Pay 【春の超Payトク祭】

LINE Payでは通常のカラーに応じたポイント付与がもらえます。

マイカラー(特典プログラム)「マイカラー」プログラムは、よりアクティブに「LINE Pay」のサービスをご利用いただけるユーザーに、より多くのインセンティブを還元するプログラムです。ご利用実績に応じて特典が付与されます。

LINE Pay公式サイトより引用

現在、LINE Payでは【春の超Payトク祭】を行っていて上記のマイカラーのポイント還元に加えて期間限定で20%還元するキャンペーンを行っています。

こちらは対象のLINE Pay加盟店に加えてJCBカードの加盟店、QUICPay +加盟店でお買い物するだけ!

お買い物の20%分が後日ウォレットにLINE Pay残高として戻ってきます。(上限は5000円)

LINE Payのリアルカードを使うことでJCBカード加盟店でも利用できますので、対象店舗の幅が広がりますね。

僕はネットショッピングでも利用できるか試したところ、一部のショップとPaypalでは利用できませんでしたが。

さらに、今回LINE Payでは100円(税込)以上の買い物につき1回くじ引きができるという試みをやっています。

10円から最大で2000円分が当たるんです!!僕は最高で500円が当たりました。

これは実際にパンを購入して100円が当たった時のツイートです!

おにすけ
おにすけ
地味に嬉しいやつだな!

今回の【春の超Payトク祭】は3月31日で終了してしまいますが、定期的に20%還元のキャンペーンをしているので積極的に利用しましょう。

小さいお子さんがいる家庭の場合はオムツやミルクなどを安くまとめ買いしておくといいですよ!

なお対象外の商品もあります。

お酒・タバコ・書籍・チケット・金券などの一部商品

PayPay 【第2弾100億円キャンペーン】

続いてyahooが提供するキャッシュレスのサービスPayPayのキャンペーンの紹介です。

昨年末PayPayが100億円ばらまきキャンペーンを実施したのは記憶に新しいと思います。

最大で25万円のお買い物に対して20%の5万円の還元が受けられるキャンペーンでした。

かなりのインパクトがあり、わずか10日で終了となりました。

当時、僕もダイソンのコードレス掃除機を購入し約1万円還元の恩恵を受けることができました。

現在PayPayでは第2弾として100億円キャンペーンを行なっていますが、

今回は1度のお買い物5000円に対して最大1000円のキャッシュバックとなっています。

PayPay公式サイトから引用

またPayPayでもやたら当たるくじというものがあります。

こちらは当選すると、お買い物が全額キャッシュバックになります!(最大で1000円)

キャンペーン期間は2019年5月31日まで(100億円終了でも終わり)となっていますのであと2ヶ月は利用可能となります!

キャンペーン期間中の付与上限額は5万円となっていますので、日常利用でガンガン使えます。

前回のキャンペーンと違い、より日常の利用での普及を狙っているキャンペーンとなっています。

無駄使いするのではなく必需品の購入で積極的に利用して節約しましょう!

うたすけ
うたすけ
毎回の買い物で20%還元されるなんてすごいサービスだね!

キャッシュレスのサービスを選ぶ際のポイント

LINE PayとPayPayのキャンペーンを紹介しましたが、実際に使う際にどちらを使えばいいのか選ぶポイントを紹介します!

・キャッシュレス加盟店であるかどうかで選ぶ

LINE Payの加盟店

・「ローソン」

・「ファミリーマート」

・「ケーズデンキ」

・「松屋」

「スターバックス」

・「ウエルシアグループ」

「ゲオ」

など全国約3300万店舗で利用可能

詳しくは公式HPでご確認ください

コンビニや薬局、家電量販店などが加盟しており日常的に使うお買い物でキャッシュバックを受けることができます。

またJCBカード、QUICPay +の加盟店であればどこでも使えるというのが最大のメリットだと思います!

 

PayPayの加盟店

・「ローソン」

・「ファミリーマート」

・「松屋」

「ヤマダ電機」

・「ウエルシアグループ」

・「白木屋系列」

など順次拡大中!

詳しくは公式HPでご確認ください

PayPayは現在勢力拡大中で、ローソンでも使えるようになりました!

LINE Payと同じ加盟店も多々あります。

PayPayの場合はスマホでバーコードを表示させて支払うバーコード決済のみとなります。

LINE Payの場合は申し込むと使えるJCBクレジットカードかQUICPay +支払いにも対応しているので、PayPayよりも多くの店舗で使えます。

このように加盟店や支払い方法が違うため、それぞれのキャッシュレス決済が使えるかどうかでまずは選択します。

それぞれ独自の加盟店が増えて行くと使い分けができていいなと思います。

ポイントの還元率で選ぶ

次にLINE PayとPayPayが両方とも利用可能な店舗の場合です。

またどちらも20%キャッシュバックのキャンペーン中とします。

うたすけ
うたすけ
どちらのサービスも使える場合迷ってしまいますよね?

そんな時は期間限定ポイントを除いて通常のポイント還元率で選んでいます。

どういうことかというと、LINE Payの場合上でも説明しましたがマイカラーによって還元率が変わります。

LINE Payの場合

例えばマイカラーがブルーだと1%の還元+キャンペーンの還元となります。

合計で21%ですね、さらにバーコード支払いだと+3%(こちらも期間があるようです)なので合計24%還元となります。

続いてPayPayの場合はどうなるかというと。

PayPayの場合

通常の還元率は常に0.5%還元となっています。

キャンペーンの20%還元と合わせても20.5%の還元です。

やたら当たるくじの当選で還元率はアップする可能性があります。

ポイントの還元率でみた場合はLINE Payに軍配があがるのかなと思います。

僕の場合はキャンペーン終了まではLINE Payを使い、終了後はPayPayのキャンペーンに乗っかろうと思っています。

チャージの方法で選ぶ

たとえば、1万円の買い物をするときにウォレットの残高が少し足りない!!

という場面が結構あります。

そんな時にLINE Payの場合は銀行口座を登録しておくと即チャージが可能だったり、

PayPayはクレジットカードを登録しておくと、クレジットカードからの支払いになる。(還元率が変わる場合があります)

など、チャージの方法が異なります。

そのため、自分の使いやすいチャージ方法でチャージできる方をその場で選ぶと良いと思います。

以上がキャッシュレス決済のサービスを選ぶ方法でした。

【キャッシュレス決済】応用編!まとめ

いかがでしたか?今回はキャンペーンを利用して最大限に還元を受ける方法を紹介してきました!

今回の記事で伝えたかった内容は以下の2点です。

・20%以上の還元を受ける方法

・キャッシュレス決済を使う際の選び方

LINE PayやPayPayを活用して普段の買い物をお得にしちゃいましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!

まだキャッシュレス決済を利用していないという方はこちらの記事もどうぞ!